« 専業主夫 | トップページ | またまた凄いおそばに出合いました。 »

2013年11月10日 (日)

新そばを食べに行ってきました

久々に麺の旅の話題です。

那須烏山市にある「はん田」というおそば屋さんに新そばを食べに行って来ました。

十割そば、すごく美味しかったです。

ネットでも高い評価のお店だったので、急遽行ってみようということになり、ダーリンと出かけました。

那須烏山市には大好きなお菓子屋さんの「シマダヤ」さんがあります。

シマダヤhttp://www.tochinavi.net/spot/home/?id=8942
そこの「白露」というお菓子を手土産に持っていく予定があったので、買い物ついでにどこかおそば屋さんに行こうということで、向かいました。

天気も悪いし、時間も4時頃だったのでお客さんは誰もいませんでしたが、そのおかげで、ご主人と奥さまにいろいろお話を聞かせていただくことができました。

二八そばの天もりそば1500円、十割そばもり1200円でした。
十割そばはちょっとお高いが、いい粉を使っているし食べてもらえばその良さがわかると教えてくれたので、素直に注文。

おっしゃるとおりでした。
十割そばで、こんなにも細く、のど越し良く、味と香りがある灰汁の少ないおそばは初めてでした。
今まで食べた十割そばと全く違う上品で繊細なおそばです。
ご主人がおっしゃる通り、二八そばが普通のおそばに感じてしまうほど差がありました。

町はずれにさりげなくある一見普通のおそば屋さんでしたが、ご主人の信念と努力とそばに込めた愛情は、とても熱く美味しかったです。

美味しいおそばと、田舎の温かいおもてなしにダーリンも私もお腹も心もいっぱいになって帰ってきました。

|
|

« 専業主夫 | トップページ | またまた凄いおそばに出合いました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 専業主夫 | トップページ | またまた凄いおそばに出合いました。 »