« 息子曰く「現代に生まれてよかった」こと | トップページ | 仕事納め »

彩華ファンだった皆さんに「匠仁坊」をお薦めします

宇都宮のラーメンの名店「支那そば 彩華」が閉店してはや1年半、ラーメンジプシーとなったダーリンと私ですが、何気なくネットで探して訪問した鹿沼市「匠仁坊」さんのラーメンにはまってしまいました。

初めて行ったのが確か9月ごろで、かれこれ10回は行っています。
彩華に行っていたときとほぼ同じペースです

細麺にすっきりとしたスープ、塩もしょうゆもどちらもお薦めです。
彩華に8年通い続けた私たちが選んだラーメン店です。

彩華ファンの方はぜひ一度行ってみてください。

彩華のラーメンと比べるというのではなく、彩華と同じくらい美味しくかつ丁寧に作ったラーメンだと感じてくださると思います。

若いオーナーさんが一生懸命作っています。
とっても真面目で謙虚なお人柄とカウンター越しにお見受けしました。
そして、年配の男性が麺を作っています。
ちゃんと麺にもうまさが感じられます。

2

匠仁坊しょうゆラーメンです。美しいです。

初めて食べたときには、塩もしょうゆも油が浮いていました。
その下に美味しいスープがあったのですが、唇に油がついてしまいそれが気になっていました。
次にお邪魔したときに、「油少なめでできますか?」とお願いしたら、快く応じてくださいました。
油の量を減らしていただいたら、さらに旨味がまして、スープを最後まで飲み切ることができます。

使っている「塩」も「しょうゆ」もきちんとこだわったものを使っていらっしゃるのだと思います。
安い塩やしょうゆにある「キツさ」がなく、「自然の甘み」があるので、身体に染み入るようなスープです。
この辺は彩華の塩ラーメンと同じ感覚でした。

Photo_5

匠仁坊さんの外観です。
ダーリンが写真を撮っています。
店内もとってもシンプルで清潔ですね。
カウンターに座って、オーナーさんの仕事ぶりを見ているのが、ラーメンを待っているときの楽しみです。

駐車場が少し少なめですので、開店と同時11時ころに行くのがお薦めかもしれません。
鹿沼消防署の近くですよ。

|

« 息子曰く「現代に生まれてよかった」こと | トップページ | 仕事納め »

麺の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 息子曰く「現代に生まれてよかった」こと | トップページ | 仕事納め »