« 大仕事 | トップページ | 自分のために休む »

捨てるパワー

間もなく地デジ化ですね。

我が家には使わないアナログテレビ2台とDVDデッキ2台に折りたたみ自転車が、捨てられるときをじっと待っておりました。

が、いよいよ本日彼ら彼女らとお別れの日です。

近所の広場に、「不用品無料回収」の旗が立ちました。

我が家ではこの時を今か今かと待っておりました。

お世話になったばかりの本当にありがたい品ばかりで、地デジ化でもなければあと5年は確実に使えるであろう品物を捨てるのは本当に心ぐるちいのであります。

でも、仕方ありません。

今日を逃したら、我が家はますますゴミが溜まる一方です。

本日仕事に出かけるダーリンから「捨ててきてね!」と朝のミッションをいただいた私。

息子と二人でえっちらおっちらとテレビを車に詰め込み、回収所に。

無事すべて引き取ってもらえました。ホッ

大事にしていたものを捨てるときのパワーは、手に入れるときの何倍も必要ですね。

だからなかなか捨てられないのかも。

物も想いも。。。。

捨てようと思ったものをきちんと捨てられたときは、さわやかな風が通り抜けますね。

身も心も軽くなって、青空が見たくなります。

テレビ君たち、遠い海の向こうでも元気でね

|

« 大仕事 | トップページ | 自分のために休む »

カウンセリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大仕事 | トップページ | 自分のために休む »