« 「もう少し頑張れば何とか・・・」は限界サイン | トップページ | 踏ん張る力 »

嬉しい反応

今日は、地元のボランティアグループさん主催の行事の中で「認知症サポーター養成講座」をやらせていただきました。

ドタバタはありましたが、参加者の皆様の意識が高く、感動の講座になりました。

地元の高齢者に、ボランティアグループさんがお昼をお出ししたり、ゲームや創作などの楽しい時間を月1回されています。

先月、たまたま福祉祭の実行委員会でこのグループの会長さんと出会い、私の活動をお話ししたところ「利用者さんとボランティアの両方で受講したい」とのご依頼を受け、今日の開催となりました。

受講者は高齢者の方が多いので、レジュメの文字は超特大、字数も少なく、内容もかなりわかりやすく・・・などなど考えて。

傾聴ボラ仲間の方に、認知症の方への傾聴の体験談をお話しいただきました。

私の話よりも、この方のお話しには皆さんが食い入るように聴いていらしたのがすごく印象的でした。

1時間の講座が終わり、皆さんと一緒にお昼をご馳走になったのですが、受講生から話しかけられてほとんど食べられない状態でした。

皆さん、今日の受講はとてもよかったと言うことでしたし、現実に認知症の方を介護されている方もいらして、今日の講座を聴いて自分の対応が間違っていたと涙をこぼされる方も。

いろいろな思いを素直に表現してくださって、手ごたえのある講座でした。

最後は一人ひとりのかたにお礼を言って握手してお別れしてきました。

興奮と感動を胸に帰りの車の中で、今日の出会いにそして人とのつながりに感謝した一日でした。

受講生の皆さん私のほうこそありがとうございました。

|

« 「もう少し頑張れば何とか・・・」は限界サイン | トップページ | 踏ん張る力 »

傾聴ボランティア」カテゴリの記事

コメント

楽しい一日、良かったですね。
人と人との繫がりがどんどん出来てきて、いろいろとご苦労されている皆さんと一緒に語り一緒に食べ、一緒に過ごして、お互いに感謝し、感謝され・・・・ そんな時間が持てた事は素晴らしい事ですね。

投稿: としょくん | 2010年9月 6日 (月) 09時10分

としょくんへ
コメントありがとうございました。
お返事が本当に遅くなってスミマセン。
そうなんです。とってもいい時間を過ごせました。傾聴から広がった輪がたくさんの喜びを運んでくれています。
感謝ですね。

投稿: とらん | 2010年9月30日 (木) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「もう少し頑張れば何とか・・・」は限界サイン | トップページ | 踏ん張る力 »