« ロールプレイ | トップページ | 偶然ですが。。。下心ありかも(*^_^*) »

韓ドラネタですが、日々気づきがあります^_^;

またまた韓国ドラマネタですが、毎日毎日同じものを見ていると、ふと気づくことがあります。
不思議ですね。
昨日まで見えなかったものが、急に見えたり感じたりします。

先日書いた「パリの恋人」のラスト。

「納得いかない=ハッピーエンドじゃない」と思っていましたが、よくよく見てみるとちゃんとハッピーエンドにはなってるんですよ。

ただただ、自分が思い描いていた通りじゃなかったというだけで、ハッピーエンドじゃないって思い込んでしまいました。
ここ、今日の私の気づきです。

カウンセリングでもよくあるのですが、一瞬にして心が判断して決めてしまうこと。
そして、そのことが本当に正しいのか否か、真実なのか思い込みなのか、なかなか検証できないのです。

人は、物事を捉えるときに、知らず知らずのうちに自分の都合のいい答えを用意しているんですね。
そう、期待です。
勝手に期待して、相手がその期待に沿わない答えを出したときに、心の中に嵐が吹くわけです。

ここで、「勝手に期待してた私が馬鹿だった」と思えれば良いのですが、そう思わずに「何で?」の世界に行ってしまうととても苦しくなります。
自分の好みで誰かに洋服を着せたとしても、果たしてそれが似合うのか、その人が着たい服なのかは別問題なのですよね。

自分の期待が自分を苦しめる。
なんだか不思議ですが、この原理が分かると生きるのが楽になるんですよね。

でも、誤解しないでくださいね。
期待しちゃいけないということではありませんし、期待しなければ希望も無くなるということではないと思うのです。

期待してもいいし、希望もなくならないのです。
ただ、そのときの自分の心に気づくということは、自分を大切にできるということ。
自分を大切にできると、他人も大切にしようと思える。
すると、期待と違う答えが返ってきても、相手を大事に思うことができる。

だから、そこで終わらないのです。

気づきは、自分の心の動きにいかに気づくかが勝負なのです。

|

« ロールプレイ | トップページ | 偶然ですが。。。下心ありかも(*^_^*) »

カウンセリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロールプレイ | トップページ | 偶然ですが。。。下心ありかも(*^_^*) »