« 人間観察から見える自分の心 | トップページ | シンプル イズ Best »

ラーメンの旅:日光市(旧今市市)めん屋ききょう

塩ラーメン探索の旅に出ています。

6日の日曜日は、旧今市市にある「めん屋ききょう」さんにお邪魔してきました。

ちょっと年配のご夫婦たった二人で切り盛りしているお店です。
長い年月を掛けて完成された塩ラーメンの味は、店主ご夫婦の歴史を物語るように、控えめで且つ謙虚でそれでいてしっかりと芯のとおった塩ラーメンでした。

こういう地域にさりげなく存在する感じのお店で、これだけの塩ラーメンを出せるお店はそうそう無いと思います。
彩華が西の横綱ならば、東の大関でしょうか。

200909061201000

澄んだスープにまろやかな塩が引き立ちます。
モンゴルの岩塩と、栃木軍鶏(しゃも)がなんともいえない自然の甘みとまろやかさを作り上げているのでしょうね。
彩華さんでも、栃木軍鶏を使っていましたしね。

家族連れが結構来店されていました。
それもお祖父ちゃんおばあちゃんまで一家6人できましたとかそんな感じのお客様です。
それだけ地域に根ざしているラーメンやさんなのでしょうね。

スープは最高です。
めんは縮れ太麺なので、ダーリンはそこだけが納得いかないようでした。
佐野ラーメンに似た麺ですので、お好きな方には最高です。

塩ラーメンのおいしいお店って意外にあるものですね。
最近お邪魔しているお店はすべて口コミで教えていただいた場所ばかりなんですが、それだけにおいしいと唸るお店が多くて満足です。

|

« 人間観察から見える自分の心 | トップページ | シンプル イズ Best »

麺の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人間観察から見える自分の心 | トップページ | シンプル イズ Best »