« 頑張り屋さんには「自分に甘く」も大切 | トップページ | 失敗したときの受け止め方 »

ラーメンの旅:佐野市「ゐをり」

先日食べたら麺屋さんの塩ラーメンの感激を同僚に話したら、佐野市にもおいしい塩ラーメンの店があると紹介され、さっそくナビを頼りに行ってきました。

200908291711000

佐野市「麺家 ゐをり」さんです。
ネットで見ていったので驚きませんでしたが、ちょっと見はラーメン屋さんというよりイタリアンって感じの店構えです。

17時30分開店なので少し早めに着いて待っていました。
とってもかわいい奥様が開店と同時に出迎えてくれました。

店内は、高い天井に使い古した机やいすが並ぶなんとも不思議な光景です。

迷わず、塩ラーメン650円をチョイス。
煮玉子は売り切れでした。

200908291737000

これが塩ラーメンです。
運ばれて最初の感想・・・なんて品のいいラーメンなんでしょ(*^_^*)
麺は佐野ラーメンなので定番の青竹ちぢれ麺です。

スープは・・・・・もう感動です。
限りなく彩華に近いまろやかな味でした。
おいしいです。
ダーリンと二人、感動をかみ締めながら無心になって食べました。
チャーシューも丁寧に作られています。
やっぱり、塩の質は大切ですね。
この味で650円は安すぎる。

もしできたら、このスープで細麺で食してみたいですね。
その期待値もこめて、100点満点の99点でした。

久々に満足なラーメンの旅でした。
せっかく来たので佐野アウトレットやジャスコにも寄り道してきましたが、8時過ぎだというのにどちらもすごい人でした。

久々に佐野にラーメンを食べに行きましたが、本当にラーメン屋さんが多いですね。
ちゃんと調べていかないとどこに入ろうか決められないくらいだと思います。

佐野は高速を使っても1時間くらいかかるので、まめにいけないのが残念ですが、この味に出会えたことはよかったです。
もうしばらくはおいしい塩ラーメンの店探しをしないでいいので・・・たぶん。

|

« 頑張り屋さんには「自分に甘く」も大切 | トップページ | 失敗したときの受け止め方 »

麺の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頑張り屋さんには「自分に甘く」も大切 | トップページ | 失敗したときの受け止め方 »