« 一番乗り | トップページ | ちょっと新鮮な気分 »

ぷりちゃんに異変が!?

200902131554000 ご存知我が家のぷりんちゃんです。

自他共に認める犬バカの私ですが、ここ1週間くらいぷりんからなぜか避けられていました。理由はまったく不明というか、思い当たりません。
近寄ると、おびえた感じですぐに伏せをしておなかを見せます。友好的というよりは、攻撃しないで!の感じです。
なぜなんでしょう。理由もなくこんな感じで避けられていると寂しいし辛いですね。

最近、農薬で顔が腫れるのを避けるために、以前ほどスキンシップをしなくなりました。絶対に舐めさせないようにしたのですが、これが逆に私に嫌われたと誤解させたのでしょうか。それとも・・・・。思わず、「お母さん、夜中に寝ぼけてぷりんに何かした?」と聞いてみたり。

お散歩のときも、今まではリードを持って近づいた瞬間にうれしくって体当たりしてきたのに、今は伏せをしておびえながらじっと待っています。散歩が終わった後はご飯ご飯と大騒ぎしていたのが、すっと自分の小屋に入って静かに待っています。ご飯だよと声をかけても、プルプル震えていてなかなか出てきません。

心配を通り越してすごくショックです。
でも、なんとか信頼回復に務めるほかありません。ということで、お顔なめなめスキンシップ再開です。マッサージも今まで以上に時間をかけて、「大好き」のおまじないもたくさん。

その甲斐あってか、今朝は以前のように体当たりしてきました。
よかったあ。理由はいまだにわからないけど、何とか信頼回復できたようです。寂しくってすこしいじけていたのかなあ。このところ忙しくて一緒に遊ぶ時間もなかったしね。ごめんね、ぷりん。

一緒に散歩して見た今朝の朝日は、ひときわ輝いて見えました。

|

« 一番乗り | トップページ | ちょっと新鮮な気分 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一番乗り | トップページ | ちょっと新鮮な気分 »