« 麦刈り | トップページ | シフォンケーキを焼きました。 »

水曜日はレディスデイ

今日は、久々に1人で映画を見に行きました。

水曜日は女性が1000円なので、とても込んでいて、10時上映開始のザ・マジックアワーは上映前に満席の放送が流れました。
こんなの初めてです。
三谷幸喜監督の映画の人気の高さには、いつもながらびっくりです。
もちろん、公開前のプレゼンもすごくうまいので、そのせいもあるのでしょうが。

最初はこれを見ようと思っていたのですが、やはりこれはダーリンと行くことにして、昨日偶然サイトで見つけた「休暇」と言う邦画を見てきました。
1000円だと、こういう邦画も躊躇することなく見にいけて、ホントに嬉しい限りです。

ネタばれになるので内容はかけませんが、派手でないけどすごく考えさせられるいい映画でした。
こういう作品は、見る人によって、感想も感じることもかなり違いがあると思うので、やはり1人で行ってよかったと思います。
大勢で行くのは、娯楽大作に限りますものね。
みんなで同じ感動を味わえますから。

今年は、まだこれで4本目です。
以前は駐車場の無い街中の映画館しかなかったのですが、シネコンができて以来、去年・おととしと20本以上1000円で見ていたので、映画館に行って見るということがおっくうに感じられません。
あの大スクリーンで見る映画の感動は、やはり格別ですね。

今月は、まだまだいい映画がたくさん封切りになるので、ぜひ女性の皆さん水曜日に、行ってみてくださいね。
先週公開の、藤沢周平原作の「山桜」。
宇都宮は上映予定がありませんでしたが、あちこちの映画館で大ヒットなので、急遽14日から上映されるようになったみたいです。
映画館の中にポスターが貼ってありました。

この映画も絶対に見たかったので、嬉しいです。
ハリウッドのハラハラドキドキの映画もいいですが、最近の日本映画は、気がついたらはらはらと涙が流れている、そんなジワーッと感動できる作品がとても多いです。
日本映画は、他国の映画に比べたらハイクオリティです。

200806091747000

ぜひ、映画館に行ってみてください。
時には、じっくりと感動の涙もいいものですよ。
目をウルウルさせたしろです。

|

« 麦刈り | トップページ | シフォンケーキを焼きました。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 麦刈り | トップページ | シフォンケーキを焼きました。 »